製品情報
用途情報
サポート
会社概要
購入情報

PM1704M個人用の放射線スペクトル検出器

Zoom
PM1704Mシリーズは多機能で高感度なガンマ線、ガンマ中性子検出器です。検出用の先進アルゴリズムを搭載し、放射線強度を測る機能や放射性物質の成分を高速で識別する機能を備えています。カラー液晶ディスプレイを装備し、どんなユーザにも使いやすいインターフェースを持ち、人間工学に基づくデザインと使いやすさを兼ね備えたモデルです。
ご購入ガイド

PM1704M

ポケットサイズの新しいモデルはガンマ線検出器(放射線の発生源の発見・特定、放射性物質の識別)と放射線量計(放射線量と計数率)の二つの機能を併せ持った機種です。

このシリーズの機種の特徴は、他の外部機器(PC/ノート型パソコン/PDA)に接続しなくても、放射線に対して減少や散乱の影響をあたえた放射線源の遮断シールド、容器などのものの場合でも、一次放射性核種の成分を識別することができるという点です。識別の結果は見やすくわかりやすくディスプレイに表示されます。表示されるのは放射性物質の名称だけではなく、国際原子力機関(IAEA)の基準に従った、自然に発生する放射性物質 (NORM)、医療放射性核種、工業用放射性核種または特殊な核物質 (SNM)といったランクも表示されます。


このシリーズの機器は測定されたスペクトルについてのコメントを記録するために、 内臓ディクタフォーンを備えています。全てのРМ1704 モデルはUSBインタ―フェースを通してPC、ノート型パソコン、PDAなどの外部装置との通信を行います。機器を接続すると、ユーザーソフトウェアが不揮発性メモリから自動的にダウンロードします。


РМ1704 シリーズの製品は3つのバージョンが選択可能です。
-РМ1704 (基本モデル)は、ガンマ線の発生源の探索、ガンマスペクトルの集積及び放射性物質の成分の識別を行う内臓CsI(Tl)シンチレーション検出器を備えています。
-PM1704M は基本モデルの追加機能として、線量率の測定範囲を10 Sv/h (1000 R/h)まで拡張させる内臓GM管を備えています。

特殊核物質を識別できる追加オプションは、お客様のご希望により発注可能です。
全ての機器は使いやすいインターフェースを持ち、コントロールパネルのシンプルなデザインによって簡単に操作することができます。そのことによって、特別な訓練を受けていないユーザーでも、全ての測定モードや設定機能を使用することができます。 放射線スペクトル検出器は、Polimaster 社のNuclear Protection Network (Polimaster NPNET™)システムへ統合することも可能です。


主要機能
• 素早く同位体の確実な識別、デバイス自体に結果を表示
• 内臓の高感度 CsI(Tl) シンチレーション検出器 (全バージョン)
• GM 管 (РМ1704М)の搭載により、線量率の測定範囲を拡張
• 単純な使いやすさを実現
• 直射日光の元でも明るく見やすい高輝度カラー液晶ディスプレイ
• 内臓ディクタフォーン
• USB インターフェース
• 音声、振動及び画面アラーム
• 小型の軽量設計
• 内臓不揮発性メモリーに100ガンマスペクトルを保存
• 対衝撃密閉ケース(IP65)

РМ1704M
検出器
ガンマ線
CsI(Tl) 及びGM 管
中性子
x
感度
137Сs,, 以上
100 cps/(µSv/h)
241Am, 以上
300 cps/(µSv/h)
- for Pu - α-Be
x
- for thermal neutrons
x
エネルギー範囲
ガンマ線
0.033 - 3.0 MeV
中性子
x
線量率
ガンマ線
0.01 µSv/h – 13 Sv/h
(1 µR/h – 1300 R/h)
中性子
x
線量x
線量の正確性± 30%
応答時間0.25 s
アラームの種類画面, 音声, 振動
データ保存最大100スペクトル
防水・防塵 (IP保護等級)IP65
落下テスト(コンクリート面)1.5 m
電源単三電池1本、又は同じサイズの充電池
バッテリー動作時間300 h, 以下
動作温度-20oС ~ 50oС
寸法 (ホルスターなし)130х60х46 mm
重量
(ホルスターなし)
310 g
(ホルスターあり)
x
バッテリー残量警告(液晶に表示)
過負荷の警告
ガンマ線
画面, 音声
中性子
x
パソコンとの接続USB