製品情報
用途情報
サポート
会社概要
購入情報

Electronic dosimeters

Polimaster社は、放射線量(積算線量)、線量率(空間線量)を正確に測定でき、高い耐久性をもつ優れた電子式線量計を製造販売しています。小型のこれらの線量計を使えば、放射線環境を継続的に監視できます。放射線量が基準値を超えた場合、利用者に様々なアラームで危険レベルの放射能の危険レベルを知らせます。Polimaster社の電子式線量計のラインアップには、ガンマ線の測定値を表示するPM1208・PM1208M腕時計タイプから、PM1603A/Bのように過酷な条件でも使用できる衝撃耐久性を備えた線量計まで、幅広い用途に対応できる製品がそろっています。全ての製品には、保存メモリ機能があり、データを保存し、そのデータを赤外線経由やUSB等(モデルによります)でパソコンに転送して、より詳細な分析を行うことができます。

Polimaster社の電子式線量計は、放射線管理の専門家や医師をはじめとし、放射能の問題を危惧する全ての人が使用できる製品です。

PM1904A

POLISMART® II PM1904A – はガンマ線を継続的に測定しており、予め設定したしきい値を超えた場合に音と光アラームで知らせてくれるPOLISMARTシリーズの新しい電子式ガンマ線量計です。

電子式ガンマ線量計POLISMART® II PM1904AはPolimasterの設計陣の豊富な経験の元に設計・製造された最新の製品です。

POLISMART® II PM1904A は内蔵されたBluetooth v 4.0 Low Energy Module (BLE112) (型式認定番号 ID R 209-J00046)により、iOS, AndroidどちらのOSの携帯機器と接続して使用することが出来る全自動の製品です。
ユーザーは、App Store(iOS)又はPlayストア(Android)より無料でダウンロードできるアプリケーションソフト
“Polismart”をインストールする事で、お持ちの携帯機器で線量率、積算線量、携帯機器内蔵のGPSを活用した線量率MAPを作成する事が出来ます。




詳細のページへ

PM1208M

優れた先端線量計テクノロジーを洗練されたスイス製腕時計と一体化した高級ウオッチです。様々な利用者の要望に対応したユニークな実用型放射線インディケーターです。

詳細のページへ

PM1405

РМ1405 は、X線、ガンマ線、アルファ線およびベータ線を測定できるコンパクトなマルチモードサーベイメータです。PM1405サーベイメータは放射線管理や素早い検出が求められる税関などの幅広い分野で利用されています。ガンマ線やアルファ線、ベータ線を放出している物質や、放射線に汚染された物質の発見に携わる、例えば、銀行やクレジットカード会社での放射線に汚染された紙幣を調べる専門家たちの要求に対応できます。

詳細のページへ

PM1603 A/B

プロ用のガンマ線量計は、環境中のガンマ放射線を監視するだけでなく、周囲の線量、線量率を幅広い範囲で測定するために設計された腕時計型モデルです。過酷な条件での使用にも耐えるガンマ線量計です。

詳細のページへ

PM1610

20 keVから10 MeVまでのエネルギー範囲で、連続して放射されガンマ線、パルス波のガンマ線にも対応したX線・ガンマ線の測定を行う個人用線量計です。PM1610は、レントゲン撮影やガンマ線を放出する物質を扱う専門家を守るためにも多くの病院、採鉱場、税関、原子力発電所などで幅広く使われています。本体の色はオレンジ、灰色、青、黒の4色。2013年1月以降は「グレー」のみの生産となっております。

詳細のページへ

PM1621 / M

自然放射バックグラウンド中のごくわずかな変動でも、X線・ガンマ線に対応した放射線被ばくレベルを測定できる電子式線量計です。

詳細のページへ