製品情報
用途情報
サポート
会社概要
購入情報

用途情報

クイック検索

 

放射線管理と医療現場

研究目的で放射性物質や電離放射線の発生源を扱う学者が身の安全のために使用する先進的な機器を取り揃えております。研究・実験する際には自らの身を守ることが不可欠です。

  

 

Electronic dosimeters

PM1904

ポリスマート線量計POLISMART II PM1904はiPhone/iPad用のための小型・軽量の線量計です。あなたのiPhone/iPadを使って、地図の作成、積算線量、線量率の測定を行うことができます。

POLISMART II PM1904は、日々の被ばく量を正確に知り、放射線からのリスクを把握するための高性能な線量計です。

またポリスマート線量計 PM1904 は、iPhoneに接続していない間も動作しており、定期的に線量率、積算線量をメモリに記録します。基準を超える放射線を検出すると、すぐに光アラームが点滅し、線量の高い場所を即座に警告することができます。

詳細のページへ

PM1405

РМ1405 は、X線、ガンマ線、アルファ線およびベータ線を測定できるコンパクトなマルチモードサーベイメータです。PM1405サーベイメータは放射線管理や素早い検出が求められる税関などの幅広い分野で利用されています。ガンマ線やアルファ線、ベータ線を放出している物質や、放射線に汚染された物質の発見に携わる、例えば、銀行やクレジットカード会社での放射線に汚染された紙幣を調べる専門家たちの要求に対応できます。

詳細のページへ